はーつのまったり名倉旅行記 | ただいま!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by はーつ ◆TIFADIrom. on  | 

ボクノナツヤスミ

昨日の離脱からの体験談。

ゲーム「ぼくの夏休み」の世界にも行ってきた。

”夏休み”を体験してきたけれど
渡辺に帰ってきたら外は雪景色。

冬休みもとっくに終わってる orz


離脱してすぐに、「ぼくの夏休み」の主人公の部屋に移動。
一応自分が小学3年生の主人公という事にしておく。
机一つ、ベッド一つのその部屋でオレは天井を見ながら寝ていた。
小学生の頃の夏休みはこんな感じだったっけか。
と、まったりとした時間を少し過ごしていた。

詩(しらべ)「ちょっとーご飯だって言ってるでしょー」

オレはゲームの設定と同じようにしてあるので、
おばさん、おじさん、長女、次女の4人家族の家に居候している事になっている。
詩(しらべ)は次女で小学二年生。

は「ごめんごめん!」
詩「まったくー困っちゃうなー」

一階に下りて行って、食卓へ行くともうおじさんおばさんは座っていた。

おじ「はーつくん。遅かったね」
は「少しだよ!」
おば「まぁ!ふふふ」
詩「お姉ちゃんは?」
おば「さっき出かけて行ったわよ」
詩「お姉ちゃんばっかりずるい!詩も行ってくる!」
おじ「コラコラ」
は「ははは」
詩「そうだ!ご飯食べたらはーつと一緒にひまわり畑行ってくる!」
は「あ、うん(えぇぇ)」

ご飯も食べ終わって詩と一緒にひまわり畑まで行く用意をしていた。

詩「私は先に途中まで行ってるから!」
は「えー」
詩「道に迷うんだったら一緒に行ってあげても良いけどー」
は「迷わねぇって」
詩「え?」
は「(やばい・・)迷わないよ」
詩「・・・じゃあ行ってるからね!」

詩が先に行ってから何分か後にひまわり畑のほうへ歩いていく。
川沿いをあるいていると川辺で遊ぶ子供達を発見した。
渡辺で幼稚園くらいの頃、川で親と遊んだのを思い出した。

ひまわり畑に着く。
詩がこっちをにらんでいた。

詩「遅かったじゃないのー!何してたの!」
は「用意してたんだって」
詩「レディを待たせるなんて最低ね」
は「まだ小学生だろチビ娘ー」
詩「あんただって小学生でしょ!」
は「オレはなー」
詩「オレ?」
は「ボクはねー」
詩「?」
は「(話しにくい)」

綺麗なひまわり畑だった。
渡辺じゃ、あまり見ることがなかったから一面のひまわりには驚いた。

詩「綺麗でしょ!きたことあった?」
は「ないけどー」
詩「じゃ、もっといいとこ教えてあげる!」
は「何?」
詩「こっちー」

ひまわり畑の奥に詩がはしって消えていき、
追いかけて進んでいくとそこは海だった。
しかし、まだ詩は止まらず、奥の方へ走っていく。
そのうち夕日が見えるところまできた。

は「綺麗な夕日だね」
詩「とっておきなんだ」
は「ありがとな」
詩「・・・暗くなってきちゃった」
は「だね」

とても綺麗な夕日だった。
最近見なくなった夕日をみて、寂しくなってきた。
渡辺で自分がふわふわしているような気がしてきて、
夕日がより大きな存在に思えた。
すこし、自分がわからなくなった。

おじ「こんなところにまで来ていたのかい?探したよ」
は「・・・」
詩「おなかすいちゃった!」
おじ「ははっ。さ、帰ろう」

家に帰り、晩御飯を食べ、自室に戻ってベッドに寝転がった。

は「・・・綺麗だったな」
ファ「楽しんだ?」
は「ファっさん?」
ファ「パートナーなんだから一緒にいたっておかしくない・・・よね?」
は「そうだね」
ファ「ありがと」
は「うん。ありがと」

おしまい。
スポンサーサイト
Category : 離脱日記
Posted by はーつ ◆TIFADIrom. on  | 3 comments  0 trackback

-3 Comments

TTY says...""
ぼくの夏休みはおもしれぇよなw
あれやってると心が童心に戻る……
2008.02.21 21:25 | URL | #- [edit]
心は紳士な名無しさん says...""
あの頃に戻りてぇ…
2008.02.21 23:24 | URL | #- [edit]
こてっ says...""
雰囲気ぶち壊して
ぼくなつ最恐のバグ8月32日にいってくr(ry
2008.02.22 14:52 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://heartsnoridatu.blog120.fc2.com/tb.php/115-837abfd1
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。