はーつのまったり名倉旅行記 | ただいま!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by はーつ ◆TIFADIrom. on  | 

芸能人って大変だよね

芸能人になってみると大変!
仕事多すぎます。いろいろありすぎです。


全部が全部嫌だってこともないけど!

夜、リビングにて芸能人についての話をしていた。
芸能人になってみたい!

ということで名倉パワーで「今、とんでもなく売れている芸能人はーつ」
になってみる。


すぐにマネージャーと名乗る女から電話がかかってくる。

マネ「はーつさん!サイン会明日午後に入りましたよ!」
は「急ですね」
マネ「あ、あと、午前には雑誌の写真撮影です」
は「あ、あの」
マネ「明後日は雑誌のインタビューです」
は「え・・あの・・・」
マネ「じゃ!」

さっそく大変さを実感する。

ファ「・・・マネージャーさん女の人なんだ」
は「みたいだわ」
ファ「私が代ろうか?」
は「できることなら」(ファっさんは、パワー使ってる)
ファ「変更したよ」
は「おk」

とりあえずこの日は寝る。


朝、ファっさんに起こされる。
時計は4時となっていた。

ファ「はーつ!雑誌の写真撮影だったけど、最初にインタビューを持ってくることになったよ!」
は「へぇ」(布団にもぐる)
ファ「起きる!」(布団めくる)
は「寝る!」(またもぐる)

思いきり頭をはたかれたので起きた。


着替えてまもなく朝ごはんは無しといわれ、家の前に止まっていた車に乗る。
運転手は馬面。

馬「めんどくせぇな」(発車させる)
ファ「ごめんね?」
は「ごめんね?」(ファっさんのマネ)
馬「はぁ・・・」
ファ「はい!はーつの朝ごはん!」(弁当をくれる)
は「うん」(食べ始める)
馬「俺の分は」
ファ「え!食べてたんじゃないの?」
馬「お前が2時から車で待たせてんじゃねぇか。
  この俺に食べる暇があると?」
ファ「ご、ごめん!」
馬「後でコンビニよるか・・・」


弁当を食べながら寝てた。
ファっさんに起こされると雑誌編集部のあるビルについていた。
そのままビルの中に入って行き、担当の男に案内されるまま
個室の中に。

そしてインタビュー開始。

は「どうも」(ふるえる)
編集者「どうも、それではさっそく」
は「はい」(とんでもなく緊張)
編集者「ははっそんな気張らないで!」
は「あ、はい」(やっぱり緊張)
編集者「人気ナンバーワン芸能人であるはーつさんですが・・・
     最近の趣味なんかを教えてもらえませんか?」
は「そうですね、読書、音楽鑑賞などですかね。バスケもいいです」
編集者「読書ではどんな本を?」
は「本といってもマンガですが・・・」
編集者「なるほど!私もマンガは好きですよ、はーつさんはどのような漫画を?」


とまぁこのように会話が進んでいく。
覚えてたり覚えてなかったりする質問があるので中略させていただきます><


編集者「・・・ありがとうございました!」
は「いえいえ!また呼んでください」
編集者「そうさせてもらいますね」

軽く会釈をし、車に戻る。

馬面「おい、遅いぞ」
ファ「え?」
馬面「30分くらいといっただろうが」
ファ「え?え?」
は「ファっさん・・・」


次は違う雑誌の写真撮影に。
今度は公園へむかった。

看板には森林公園と書いてあった。
そのまんまの名前です^^

は「スタジオとかだと思ってた」
ファ「うーん・・・この公園のはずだよ・・?」
馬「だんだん信用無くなってきたぞ」
ファ「ごめんね・・・?」(上目)
は「いいっていいって!」

編集者「あ、きたきた!」

今度は女の編集者。横にカメラマンの男もいる。

は「どーも」
カメラマン「どうも。では撮影始めますよー!」
編集者「では、あの場所でこんなポーズを・・・」(場所を指さしながら、ポーズをとっている)
は「はい」

これはいろんなポーズがありすぎるので中略。


は「ありがとうございましたー」
カメラマン「はい!」
編集者「ありがとうございましたー!」


そしてサイン会。
JRタワー9階にて、開始。

時折休憩をとってゲーマーズへも顔を出す。
ファンにぎゅうぎゅうにされて圧迫死するかとおもいました。

サイン会では、サインと引き換えに食べ物やアドレスを書いた紙などをくれる人もいた。
けど危険なのでという理由でサイン会終了後に
ファっさんに持っていかれた。

マネージャーさんはどんな気持ちでプレゼントを・・・


途中、変な人が移動中の車をつけてきたり・・・

大変だったけど、楽しかった。
ファンの人達が笑ってくれているのはいいね。

サイン会場で罵声浴びせて帰っていく人もいたけど・・・
人生そんな感じだよね。


芸能人楽しかった!

おしまい
スポンサーサイト
Category : 離脱日記
Posted by はーつ ◆TIFADIrom. on  | 3 comments  0 trackback

-3 Comments

心は紳士な名無しさん says...""
なんか所々リアルな部分が…
アンチと信者は恐ろしいぜ…
2008.04.25 22:02 | URL | #- [edit]
心は紳士な名無しさん says...""
かなりリアリティがあるなw
はーつぐらいに名倉パワーを自由に使えるようになりたいな。

まだ離脱できたことないけどな!
2008.04.30 00:49 | URL | #- [edit]
はーつ says...""
>>アンチと信者は恐ろしいぜ…
 恐ろしいぜ…

>>まだ離脱できたことないけどな!
 いつかできるようになるとおも!
2008.05.01 17:16 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://heartsnoridatu.blog120.fc2.com/tb.php/132-002dbe32
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。