はーつのまったり名倉旅行記 | ただいま!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by はーつ ◆TIFADIrom. on  | 

アルバムめくって

名倉でみんなのアルバムをみてみた。

なんていうかみんな感傷に浸っちゃって。



余談

閉じて開けば内容が変わる書物と、閉じてまた開いても内容の変わらない書物がある
ってことを発見。
自分の記憶の量とか、それ自体に込めている思いなんかの違いなんだろうか。

ヴァンがパンネロと一緒に二人のアルバムをもってやってきた。
みんなで見せ合おうということで各自部屋やら押入れから持ち出す。
オレは名倉にそれの必要性を感じてなかったから持ってなかったので
名倉パワーで出現させた。

リビングのテーブルの上に広げる。


とりあえずヴァンのから見る。

ヴァン「後ろの方はみるなよ!」
パンネロ「あー・・・はずかしいのね?」
馬「どうせネショベンでもあるんだろ」
ヴァン「ね、ねーよ」
は「あるんだね」

めくっていく。
最初のうちは家族でピースしてる写真やらが並ぶ。
中盤には親戚の結婚式でも参加したのかという写真やらなんやら。
後半。
飛行艇に乗せてと泣き叫んでいるのが今にも聞こえてきそうな
ちびっ子ヴァンの写真。
飛行艇の操縦士のおじさんも困り顔だった。

は「うわ、迷惑なちびっこだな」
ヴァン「な、泣いてるだけだって」
馬「下の方も泣き出してるんだろ」
ヴァン「もらしてねぇよ」


次にファっさんのアルバムを拝見。
律儀に写真の下に「?があった。0月00日」といった感じに書き込まれている。

ファ「懐かしいなぁー」
は「小さい頃からかわいいね」
馬「ん?この顔半分切れてるの誰だ」
ファ「あ、クラウドだね」
は「クラウドですか」
ファ「・・・好きだったんだよ、クラウドのこと」
は「!?」
馬「はーつ、よかったな!」(大いに笑う)
は「何がいいんだよ馬鹿野郎!」(馬面にパンチ)

まためくっていくとクラウド率が高まる。
一緒に遊んでる写真ばっかりジャマイカ!!!!!11

ただ「初めての料理」と書かれた写真の
生クリームを鼻の先につけ、軽く焦げたケーキをみて
不機嫌そうに頬を膨らませているファっさんを見つけた時のうれしさは異常。


次に馬面。

馬「いいもんじゃねぞ」
ユフィ「面白くなかったらやぶるよ!」
馬「それはやめろ」

めくる。
何故誕生日パーティに祝われる立場のJr.馬面が鹿のマスクをつけていたのだろうか。
プレゼントだったのだろうか。

馬面は比較的新しいのを持ってきていたので、高校生のころの彼女と二人で映ってる写真が。

は「彼女いたのか」
馬「今も数人いるぞ」
は「プレイボーイめ」
馬「はっは」
は「・・・でも可愛いな」
ユフィ「アタシの方が可愛いもんね」
は「そこで張り合ってどうすんだよ」
ユフィ「ふんだ」
馬「はっは」



次にオレのアルバム。
一番先にファっさんがめくる。
オレはその間に馬面のアルバムをじっくり見てる。

ファ「・・・」
は「どうしたの」
ファ「可愛い」
は「ありがとうございます」
馬「可愛いゾウさんだな」
は「おまっ!見るな!!!」(気づく)
ファ「可愛いからいいんだよ・・・」
は「良くない!」
馬「可愛い可愛い!はっはっは」
は「笑うな!次いけ!」

オレがバラバラとページをめくる。
ちょうど母乳をもらっているところ。

は「ん"はっ!!」
馬「あらあら」
は「見るなぁぁ!」(隠す)
ファ「ふふ・・・」(アルバムを奪う)
は「うわぁぁ!」
ファ「おいしそうだねぇ・・・」
は「うわぁぁぁぁぁぁ!」
馬「はっは」

名倉パワーで消しちゃえばよかったんだよね><
忘れてた><


ユフィのアルバムをヴァンがめくる。

ヴァン「ん?これは・・」
は「小学生くらいか・・」
ユフィ「うん」
ファ「可愛いねー」
は「いたずらっ子っぽいな」
ユフィ「可憐でおしとやかで優雅なお子様だったんだよ!」
は「はいはい」



オレは次にどくろのアルバムを見る。
その間にみんなはユフィのアルバムをずっと見ている。

どくろ「あんまり、写真なかったの」
は「なんという」
どくろ「アルバムっていうよりかは、写真を束ねたって感じだよね」
は「違いがよく分からんけど、みんなよりは少ないね」
どくろ「うん。親関係でいろいろあったから、小学校の低学年くらいからあまりないかな」
は「・・・かぁいそうに」
どくろ「この写真、気に入ってるんだ」

ひまわりの花をバックに、何本か手に持って笑っているどくろ。

は「お、すごい笑顔だね」
どくろ「このころが一番良かったかな」
は「どくろ」
どくろ「ん?」
は「今は、思いきり笑えるくらい幸せかな」
どくろ「うん。とってもね」
は「ならよかったよ」
どくろ「うん!」



自分の部屋に戻る。
ファっさんがくすくすと笑いながらアルバムを返しにくる。
とても恥ずかしかったのだが我慢。
新手の羞恥プレイかと思っちゃうよまったく。


少しするとユフィが入室。
自分のアルバムを抱えてた。

ユフィ「はーつあんまり見てなかったよね!アタシの可愛い可愛いちびっこ時代の写真」
は「あんないたずらっ子だったら、子役のえなりかずきの方が可愛かったね」
ユフィ「ひどいよ!ふんふん!」
は「ははは」
ユフィ「ふんだ!アタシの可愛さのわからないはーつにはこうだ!」

そう言って持っていたアルバムでオレの頭をはたく。

は「ちょ!洒落にならん痛さだって!」
ユフィ「手加減してあげたんだから感謝、感謝!」

そのままアルバムを置いて出ていった。
見てほしいならちゃんと言えばいいのに。



懐かしさにひたった。



おしまい。
スポンサーサイト
Category : 離脱日記
Posted by はーつ ◆TIFADIrom. on  | 5 comments  0 trackback

-5 Comments

心は紳士な名無しさん says...""
馬面が微笑ましいな。しかしヴァンへの発言で
「下も泣き出して―」とは言い得て妙というかw
どくろは幸せになるべき子……。

しかし……アルバムはマジで鈍器だぜw
2008.07.31 16:11 | URL | #LAnNr2wA [edit]
心は紳士な名無しさん says...""
馬面が鹿のマスクってwwwそのまま馬鹿やんwww
2008.07.31 21:16 | URL | #- [edit]
心は紳士な名無しさん says...""
ユフィも仲間に入れてやれよ…紳士じゃあないな
2008.07.31 23:27 | URL | #- [edit]
はーつ says...""
>どくろは幸せになるべき子……。
名倉主としての責任もあるかな。
幸せになってもらいたいもんだね。

>馬面が鹿のマスクってwwwそのまま馬鹿やんwww
それなんだ!誰がかぶせたのかは教えてくれなくて。

>ユフィも仲間に入れてやれよ…紳士じゃあないな
し、紳士じゃないか><
ちょっと考えてあげないといけないかな。
2008.08.01 22:19 | URL | #- [edit]
心は紳士な名無しさん says...""
ユフィは便器んとこでも浮いちゃう感じだよな
キャラ的にそうなりがちなんかな。反って好感度アップだわ
2008.08.01 22:21 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://heartsnoridatu.blog120.fc2.com/tb.php/143-babea812
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。