はーつのまったり名倉旅行記 | ただいま!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by はーつ ◆TIFADIrom. on  | 

ファっさんさん太陽

ファっさんは時折変なことを言う。
前に書いたポテチの味の記事でもファっさんのだけネーミングがすごかったような気がするがアレもそのうちの一つ。
最近は口ずさんでいる歌もオリジナルだ。

オレはテレビを見ていて、ファっさんは料理の下ごしらえをしていた。

は「今日は何作るのー」
ファ「特製とんかつだよー」
は「おおおー」
ファ「煎りごまつぶつぶソース付きー」
は「つぶつぶみかんジュースじゃあるまいし」
ファ「んー?」
は「なんでもない」

と、まず、つぶつぶソースに始まる。
下ごしらえが終わり、一緒にテレビを見る。
さりげなくピタッとくっついてみる。

は「よいしょ」(よる)
ファ「よしよし」(頭なでる)

ここでCMに入る。
「ねーんねんころーりーやー」という子守唄がCMで使われていた。

ファ「ねーんねーんころーりーやー」
は「いや、眠いわけじゃないけどさ」
ファ「CMで流れてるとついね」
CM「・・・ころーりよー」(終わる)
ファ「みんな仲良くお昼寝ー、すやすや、お布団気持ちいよ」
は「はじめて聞いた」
ファ「え?あ、今思いついたの」
は「そ、そうかい?」

外がいい天気だったのでファっさんと散歩に出かける。
家を出てきたところでユフィに会う。話によると遊びに来るところだったらしい。

ユフィ「やぁやぁー!」
は「おう」
ユフィ「アタシも一緒に行くよー」
ファ「3人で行こっか」

ユフィが加わり散歩。
広場の方まで歩いていく。

ユフィ「あーあの飛行機怖かったー」(記事マクロス参照)
ファ「あれははーつがねぇ・・・」
は「ユフィなら大丈夫だと信じてた」
ユフィ「なんだそれー!」
は「ははは」
ファ「マックロッスー飛ぶよー走るよー」
は「ファっさん声いいよね」
ファ「そうかな?ありがとね」
ユフィ「飛ぶよー!はしるよぉぉぉう!」
は「木陰で一休みしようか」
ユフィ「褒め言葉!」
は「がんばれ」
ユフィ「うん」

木陰で一休みする。
ファっさんはクッキーも持ってきていてくれた。

ファ「一くちコロコロクッキーだよ」(サイコロの形)
は「おおー」
ユフィ「おおー」
ファ「どんどん食べてね」
は「もちろん」
ファ「はい、はーつ」(口元まで持ってくる)
は「お、おおう」(食べる)
ファ「ふふふ」
ユフィ「ん・・・」(こっち見てる)
は「ん?」
ユフィ「な、なんでもないよ!」(叩いてくる)
は「いてて」

食べ終わって広場を出、公園へ向かう。
相変わらずどくろ用の白い建物はあるのだが、最近はどくろ本人も使っていないらしい。
(もうずっと下宿舎の方に住んでるし)
公園では小さい子が遊んでいたのだがユフィ見て逃げた。

は「ユフィ何したんだよ!?」
ユフィ「な、何もしてない!」
ファ「なんだろうね」
ユフィ「あ、ここで忍術の練習ならしたけどあれかな」
は「それだ」

ブランコへ向かう。
横に3つ並んでいるタイプなので並んで座る。
ユフィ、意外と盛り上がることはなかった。

は「ブランコ久しぶりだなー」
ファ「ね」
ユフィ「ん」
ファ「ブランコぶらぶら・・・」
は「んあ!?」
ファ「ゆっくり揺れてくー・・ぶらぶらぶらぶら」
は「ぶらぶら言うなぶらぶら」
ユフィ「ぶらぶら・・・」
は「ユフィも!」
ファ&ユフィ「ぶらぶら・・・」

かくれんぼした。鬼はユフィ。
公衆トイレに隠れた。小さいトイレで男女共用だった。
ファっさんも同じ所に隠れようと入ってきた。鍵閉め忘れてたからね。

ファ「あ、はーつ!」
は「ファっさん・・・せま・・」
ファ「ん・・・胸当たる?」
は「当たるけどその方がいい」
ファ「ふふ」

まぁなんやかんやでキスして手で色々といじってたわけです。

ユフィ「みーっ!・・・け」(目が合う)
は「・・ユフィ」
ファ「ふ・・ふぅ・・ユフィ?」
ユフィ「・・・え、と」(涙目になった後下向く)
ファ「えっと」
は「あ、えとさ、涙目とかやめろよー・・・いつものことだろーばかだなー」
ユフィ「・・・ばかだよ。ばかだよ!」

ユフィ走って帰った。

ファ「・・・よ、良くあることだよ」
は「良くあるわけではないだろう」

家に帰る。
ヴァンと馬面が冷蔵庫をのぞきこんでる。

は「どうしたー」
馬「こいつを見ろ・・・」
は「ん?」(みる)
ヴァン「すげぇだろ・・・?」
は「うわぁ・・」

つぶつぶソース付きの生の豚肉があった。

ファ「今夜の御飯だよ?」
は「いやいやいや」
馬「普通は揚げてからソースつけるだろ」
ファ「っと・・・ちょっとチャレンジしてみようかなって」
ヴァン「最近ティファがおかしい!」
ファ「そんなことないよ!」
は「うーん」

でも意外ととんかつはおいしかった。



おしまい
スポンサーサイト
Category : 離脱日記
Posted by はーつ ◆TIFADIrom. on  | 0 trackback

Trackbacks

trackbackURL:http://heartsnoridatu.blog120.fc2.com/tb.php/173-f51dd519
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。