はーつのまったり名倉旅行記 | ただいま!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by はーつ ◆TIFADIrom. on  | 

池面さんの彼女


池面さんが来てくれました。彼女付きで^q^
何しに来たかって言うとお披露目らしいです。


唐突にインターホンが鳴る。
ドア開けようと思ったらカギ開いていたので入ってきた。

池面「やぁ」
は「勝手に入るなよ!」
池面「いやぁ、白スーツ新製品買ったんでね」
は「聞いてないですよ」
池面「はははははは!」

とりあえずリビングで座っててもらう。
ファっさんがお茶を出す。

ファ「どうぞ」
池面「いやぁお構いなく」(一気で飲む)
ファ「お、おかわり持ってきます」
池面「はっは」
馬「お?池面か。ずいぶんと態度大きくなりやがって」
池面「いいじゃないか」
馬「良いけどな」
は「良いのかよ」

なんでこんないきなり来たのか聞いてみる。

は「なんでまた」
池面「いやぁ、彼女ができてね」
は「はぁ」
池面「お披露目さ」
ファ「そうですか・・・」

おもむろに自分の携帯電話を取り出し、電話をかける。

池面「あ、かなこ?あ、うんうん俺。おれおれ詐欺じゃないって。うん、待ってる」

呼びだしてからちょっとしてから「かなこ」というらしい人物が家に来る。
ドアを開けて驚き。かなこは柳原だった。

柳原「どーもー」
は「うわっ・・・」
柳原「驚いた感じ?」
は「いや・・」
池面「お!かなこ!遅いー」
柳原「ごめんごめーん、ちょっとねー」
池面「まぁいいや、みんな紹介するよ。彼女のかなこ」
馬「柳原だったのか」
柳原「あ、ウマさーん」
馬「おう」

馬面は放送局の局長であったりするので知り合いだったようだ。

は「すごいですね池面さん」
池面「だろう?・・・ヴァン達も呼ばないかい?」
は「あ、いいですよ?」

下宿舎に向かう。
まずユフィの部屋。

は「おーいユフィー」(鍵あいてたから開ける)
ユフィ「んー・・・なんだよー」(布団にくるまってた)
は「朝よー」
ユフィ「もうお昼ー」
は「じゃあ起きろよ!」
ユフィ「寒いー」
は「まあいいいか」(部屋を出る)
ユフィ「待てーい!」(パジャマのままでてくる)

ヴァンの部屋へ向かう。

は「ヴァーン」
ヴァン「ん」(出てきた)
は「池面さんきた」
ヴァン「そうか・・・あとで行くわ」
は「おう」

最近どくろが使ってる部屋に向かう。

は「どくろー」
音沙汰なし。

は「どくろー」
どくろ「あ、ごめん」(出てくる)
ユフィ「おっはよー」
どくろ「おはようございます」
は「池面さん来ててさー」
どくろ「行くね」
は「おう」

3人で家に戻る。
家では馬面が主に池面さんと柳原と話していたが、ファっさんはあまりなじめてなかった。

は「ただいまー」
ファ「あ、お帰り。遅いよ!」
は「ごめんごめん」
池面「お!きたか!」
ユフィ「・・誰」
柳原「どーもー!柳原で―す」
ユフィ「あ、どうも」
どくろ「はじめまして」

あーだこーだと池面さんの柳原との出会いヒストリーを聞かされる。
結構長い間聞いていたと思う。

柳原「あ、もうそろそろ友達と会うんだよねー」
池面「そうかい?じゃ、また明日ね」
柳原「うん、じゃーねー」

帰った。
と、同時にヴァンが来る。
遅いと池面さんにひとこと言われてた。

ユフィ「池面のおじさんがいるってことは・・・!」
は「寿司だな!」
ユフィ「やったねー!」
ファ「二人とも、地面さんに悪いよ」
池面「いいんだいいんだ、夜に行こうか」
ユフィ「やったやった!」

ゲームをする。
実は最近ゲームにはまったらしく、様々なゲームをプレイし極めてきたという池面さん。

は「何します」
ユフィ「レースやろレース」
ヴァン「格闘だろ!」(ファイティングポーズとる)
池面「何でもいいぞー!」
ヴァン「格闘」
は「格闘するか」

格闘ゲームを始める。
池面さんの指さばきが大変な事になってた。

池面「ふふっ!」
は「な、技!?」
ユフィ「負けたー」
ヴァン「強え・・」
馬「どれどれ」(コントローラーとる)
ユフィ「あ、アタシのコントローラー!」

馬面VS池面さん。
馬面の勝利。

馬「まだまだ」
池面「くそ・・・」

このあと何試合かして寿司屋に向かう。
まわってない方の寿司屋。

どくろ「すごい・・・!」
ファ「海老も生きてるね・・・」
は「よーし!」
ユフィ「何食べたらいいかわかんないなー!」
ヴァン「食うぜー!じゃんじゃん食うぜー!」
池面「好きなの頼みなよ」
全員「おー!」

オレとユフィは卵を頼みまくってしまった^q^
高いの分からないです^q^
でもファっさんやどくろはしっかり高そうなの食べてました。
馬面やヴァンはおつなの食べてました。

たらふく食べて店を出る。

は「ありがとうございました」
ファ「ほんとにありがとうございます」
池面「良いんだよ」

ふと池面さんから目を離し、後ろを振り向くと柳原を発見。
男の人と歩いてた。

ファ「あ」
は「ファっさん!言っちゃだめだ!」
ファ「だ、だね・・・」
池面「どうしたんだい?」
は「いえいえいえ」
ユフィ「はーつ」
は「ん」
ユフィ「柳原さん」
は「言っちゃだめだ!」
ユフィ「どーしよー」
は「おいおい」
ユフィ「なんかくれたらなー」
ファ「ユフィ?」
ユフィ「い、言わないよー!」

ここで池面さんが柳原に気づく。

池面「あ」

タイミングよく柳原から電話かかってくる。

柳原「あ、今友達といるんだけどー」
池面「う、うん」
柳原「結構遊ぶから明日は会えないかな」
池面「うん」
柳原「じゃーねー」

は「・・・あの」
ファ「池面さん」
池面「・・・さぁて、俺は帰るよ」
ファ「あ・・・」
は「また来てくださいね」
池面「ああ」
馬「漢ならなんども乗り越える道だぞ」
池面「・・・うん」(帰った)


おしまい。
スポンサーサイト
Category : 離脱日記
Posted by はーつ ◆TIFADIrom. on  | 4 comments  0 trackback

-4 Comments

心は紳士な名無しさん says...""
池面さんって、最後はもう絶対こうなるのね・・・
2008.11.10 21:59 | URL | #- [edit]
心は紳士な名無しさん says...""
池面…
2008.11.10 22:05 | URL | #- [edit]
心は紳士な名無しさん says...""
池面・・・せつないなぁ・・・
2008.11.10 23:04 | URL | #- [edit]
はーつ says...""
>池面さんって、最後はもう絶対こうなるのね・・・
だよね

>池面…
健気に生きてるんだよ

>池面・・・せつないなぁ・・・
切なさも漢の魅力だって誰かが言ってた^q^
2008.11.12 20:14 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://heartsnoridatu.blog120.fc2.com/tb.php/174-bd2748df
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。