はーつのまったり名倉旅行記 | ただいま!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by はーつ ◆TIFADIrom. on  | 

変えるな危険


いままでなれていた性格なんかが変わるとすごく違和感があったりする。
でもその違和感も慣れてきたら戻した時に違和感があってあばばばばばばばば
失礼


みんな集まってだんご食べてた。
ヴァンが最近パンネロにでれでれしすぎだ
という話からみんなの性格についての話になる

は「馬面はねぇ・・・うん」
馬「はーつは相変わらず子供だよな」
は「否定しないわ」
ユフィ「アタシは超プリティー最強忍者だからね」
は「否定するわ」
ユフィ「否定するなっ!」
は「ファっさんはすごく優しくてふつくしい」
どくろ「ですよね」
ファ「ありがとっ」
馬「どくろは礼儀正しい。時々ハメをはずすけどな」
ヴァン「俺は?」
は「トロントロン」
ヴァン「なんだそれ」

そのうち性格を反対にしてみたらどうかという話になる。
じゃんけんの後、実験台はユフィと馬面。
まずはユフィの性格を逆に。

ファ「変わったの?」
は「さぁ」
ユフィ「何してるんですか?」
は「ん!?」
ヴァン「きめぇ・・・」
ユフィ「えへへ、気持ち悪いなんて言わないでくださいよ」
は「・・・ユフィ、ユフィのおやつくれないかな」
ユフィ「え?おやつ?ああ、アタシの部屋にありますんで後できてください」
は「は・・・はい」
ファ「すごい・・変わっちゃってる」

次に馬面。

馬「うふん」(ヴァンをつつく)
ヴァン「うわあああああ!」
馬「ウブねぇ」
は「う・・・うえぇ」
馬「あらぁ?はーつぅどぉしたのぉーん?」(抱きついてくる)
は「は、はなれろおおおおお!」
ファ「前もこんなことあったね」
ユフィ「そうでしたっけ?面白いですね」
どくろ「怖いです」

インターホンが鳴る。クラウドだった。
リビングへご招待。

馬「いい男ねぇー」
クラウド「は、離せっ!」
は「クラウド、がんばれ」
クラウド「ちょ・・・やめろ!」
ファ「ふふふ、クラウド!」
クラウド「ティファ!今日はちょっと話が・・うわ!」
馬「うふふーん」

馬面に上着を脱がされるクラウド。

は「まずい!このままではハッテンしてしまう!」
ユフィ「観察しましょうか」
は「馬鹿は変わらないんだな」
ユフィ「えへへ、馬鹿だなんて」
は「ほめてないよ」
ファ「まぁまぁ」
馬「クラウドぉ」
クラウド「こんなの・・興味は・・」
馬「ふふぅーん」
クラウド「やめ・・・」

パンツ一丁のクラウド。
そろそろ本当にハッテンしかねないので馬面を元に戻す。

馬「ん?」
は「あぶねぇな」
クラウド「・・・なんだよ・・」
馬「俺は・・・」
は「元に戻ったら戻ったで違和感あるな」
ファ「でも危なかったね」
ユフィ「そうですねぇ」

ユフィも戻す。

ユフィ「なんか疲れたー!」
は「おやつね」
ユフィ「あれはアタシが変わってるときに言ったからだめね」
は「はぁ!?」

ひと段落したところでクラウドが何しに来たのか話を聞く。

クラウド「いや・・・ティファにな」
は「嫁にはやれん!」
クラウド「・・・あのな」
は「帰れ!」
ヴァン「話を聞いてやれよ」
クラウド「あのな、ティファに話がある」
は「だから嫁にはや
ファ「外で話そうか」
クラウド「おう」

外に出ていく。
盗聴器忘れてた。

は「ユフィ!」
ユフィ「なに!」
は「仕事だ!」
ユフィ「なに!」
は「ファっさんたちの会話を聞いてきて!」
ユフィ「え・・・500円ね」
は「なんでも好きなものあげる」
ユフィ「よっしゃー!」

走って行った。
そわそわしたけどとりあえずガリガリ君食べて落ち着く。
ユフィだけ帰ってきた。

ユフィ「あのさ、いいにくいんだけどさ」
は「ん」
ユフィ「クラウドね、告白してたよ。素直になったもんだなー」
は「まじかい」
ユフィ「まじ。ユフィちゃんみちゃった」
は「ユフィ」
ユフィ「はいよ」
は「好きなもの2つに変更だ!邪魔してこい!」
ユフィ「よっしゃー!」

ベランダの窓から庭にいるファっさんたちを覗く。
音は聞こえない。
ガチャンと音が聞こえてクラウドの横に植木鉢が落ちる。
クラウドは驚いていたけどファっさんに話を続けている。
今度は2つ同時に植木鉢が落ちる。
クラウドそれでも話を続ける。ファっさん下向いてる。
馬鹿野郎!泣かせるんじゃない!ユフィは何をしているんだ!

ユフィ「はーつ」
は「ん!?帰ってきたのか!」
ユフィ「話終わったみたい」
は「え」

終わってた。
ドアをがちゃがちゃする音が聞こえた。

ファ「ただいま」
は「クラウドは」
ファ「帰ったよ」
は「ふーん」
ファ「えっとね、そんなに大した話でもなかったかなーって」
は「へぇ」
ファ「えっと・・・ちょっとでかけてくるね」
は「ああ、うん」

出かけて行った。

馬「なぁはーつ」
は「んだよ」
馬「俺が紹介したんだからな」
は「おう」
馬「お前次第だからな」
は「オレの名倉だっての」
馬「なんとかしろよ」
は「うるせーな」
どくろ「ん・・」(裾ひっぱってる)
は「ん」
どくろ「私は応援したくないけど、はーつが思った通りにすればいいよ」
馬「考えてこいよ」

このとき馬面に殴られてフェードアウト。
渡辺で目覚める。

こんなのばっかりだな^q^
気分転換しようか

おしまい
スポンサーサイト
Category : 離脱日記
Posted by はーつ ◆TIFADIrom. on  | 4 comments  0 trackback

-4 Comments

心は紳士な名無しさん says...""
波乱の予感
つか馬面は性格というより性癖な気が
2008.11.18 21:00 | URL | #- [edit]
心は紳士な名無しさん says...""
このユフィはありだと思います


もしかして三角関係ってヤツか…
それともはーつがどくろと結び付くか…
パワーを使うか…運命の分かれ道だ、よく考えろよ…はーつッ!!
2008.11.18 22:32 | URL | #- [edit]
心は紳士な名無しさん says...""
パワは使わん方が良いと思うぞ!!自分が思ったことを精一杯やるのが…か、漢だ…
2008.11.18 23:46 | URL | #- [edit]
はーつ says...""
>つか馬面は性格というより性癖な気が
女装させたら喜ぶかな・・・

>このユフィはありだと思います
ユフィはつかみどころないよな。
良い意味で。

>パワは使わん方が良いと思うぞ!!自分が思ったことを精一杯やるのが…か、漢だ…
使わなかったけど、うまくいきました
2008.11.21 16:46 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://heartsnoridatu.blog120.fc2.com/tb.php/176-35097071
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。