はーつのまったり名倉旅行記 | ただいま!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by はーつ ◆TIFADIrom. on  | 

並行第二名倉

名倉の中でさらに離脱して…の第二名倉じゃないので、
世界観を変えた名倉を並行第二名倉と名付けた。
つまり目を閉じて違う名倉を創造することで、2つ目の生活空間を生み出したと。

ちょっとした田舎?をイメージ。
山に囲まれているけれど少し歩いていけば海もある。
空気も新鮮ですごくまったりできる場所となった。
パートナーのはずなんだけど、すべて入れ替えようとしたせいかファっさんは見当たらなかった。
代わりに馬面はいた。


木造2階建て、結構広めな家を建てた。

二階につくった自分の部屋のベッドで寝ころんでいた。
一人で家にいるのもなんだなぁ・・・と思っていると、いつの間にか一階から話し声が聞こえてきたので降りてみる。

馬「お、はーつ」
は「う、馬面・・・」
馬「おい、こっちのパートナーだ」
雪さん「はじめまして琴乃宮雪です、よろしくお願いしますね」
は「あ、どうも、はーつです」

雪さんは「水月」というゲームの女性ですね。
ちょっと前からコンシューマ版ででた水月をやっていたし、
田舎っぽい場所にしたことで雪さんが出てきたのかも。
にしてもふつくしい。

雪さん「あ、お茶淹れてきますね」
は「あ、どうも」
馬「礼儀の正しい子だな」
は「おい」
馬「ん、どうした」
は「なんでお前が」
馬「あのな、俺は仲介役みたいなもんだ」
は「どういう意味」
馬「お前がティファに会った時も俺が紹介しただろう?」
は「うん」
馬「一応お前の考えた2つ目の空間だからパートナーもこっちだけのパートナー」
は「ほぉ」
馬「つまり俺はパートナーを連れてきて紹介するだけ」
は「だから仲介役」
馬「そうだ」
雪さん「お茶とクッキーです、どうぞ」
は「あ、ありがとうございます」
雪さん「そんなかしこまらなくたって」
は「雪さんこそ」
雪さん「ふふ」
は「ははは」
馬「じゃ、俺の部屋も二階につくらせてもらったぞ」

とりあえず3人で外を散策。
少し海の方へ向って、住宅街を通り、スーパーへ行った。

は「良いところだなぁ」
雪さん「ですよね、本当にいいところです」
馬「この海・・・可愛い子が集まりそうだ・・・」
は「おいおい」
馬「今度行くか」
雪さん「雪は・・泳げないですけど・・」
は「ま、まぁその時に・・・」
雪さん「そうですね」

スーパーにつく。

馬「パワーで出せばいいだろう」
雪さん「手作りの方がいいじゃないですか」
は「なんて心がけだ・・・馬面はわからないのか・・・」
馬「まぁいいさ」

シチューの材料を買って帰る。

雪さん「おいしいシチュー作りますからね!」
は「ああ・・・雪さんの作るものだったらなんだって・・・」
雪さん「はーつさん、照れますよ・・・」
馬「お前な・・どこでもいちゃつこうとしやがって・・・」

家につく。
雪さんがシチューを作っている間にオレと馬面で、ゲームでもしてた。

は「桃鉄飽きてきたなぁ・・・」
馬「なんかパワーで出せばいいだろう」
は「まぁな・・・」
雪さん「ここら辺は自然がたくさんありますから、みてきてはどうですか?」
は「そうしようか」
雪さん「雪、待ってますね」

歩いて山の方まで行ってみる。
川岸で小さい子たちが遊んでた。

馬「暗くなってきたな」
は「戻ろうか」

家に戻る。

雪さん「はーつさん、ウマさん、シチューできてますよ」
は「いいにおいだ・・・」
雪さん「早速食べましょうか」

雪さんが皿に盛り付けてくれて早速食べる。
すごくおいしかった。
オレ達が食べているのをじーっと雪さんがみてて少し恥ずかしかった。

雪さん「おいしいですか?」
は「もちろん」
馬「いいな」
雪さん「嬉しいです!また作りますね」
は「ありがとう!」

スーパーで買ったアイスクリームもたべ、馬面の部屋に向かう。

は「馬面ー」
馬「あ?」
は「お前すごいな」
馬「ああ」
は「見なおした」
馬「まぁ、パートナーのティファやら雪やらにはかなわんけどな」
は「雪さんてパワー使うの?」
馬「そりゃな」
は「そうか」
馬「ま、せっかく作った世界なんだから楽しめよ」
は「そうするさ、もちろんな」
雪さん「はーつさーん、ウマさーん、就寝前にハーブティーどうですかー」

一階に下りてハーブティーを飲みに行く。

雪さん「どうでしょう、お口に合いますか?」
は「すごく落ち着く」
馬「いいな」
雪さん「褒めていただけるなんて・・」
は「うめぇ・・」
馬「すげぇ・・・」
雪さん「雪、照れちゃいますよ」

は「おやすみー」
雪さん「おやすみなさい」
馬「俺も寝るか・・・」

部屋に戻る。
日記帳があったので書いて寝た。


おしまい。
スポンサーサイト
Category : 離脱日記
Posted by はーつ ◆TIFADIrom. on  | 7 comments  0 trackback

-7 Comments

心は紳士な名無しさん says...""
雪さんが居るなら名倉と言うよりマヨイガだな
それにしても……
馬面ってもしかしてガイドか?
2008.12.08 23:25 | URL | #- [edit]
心は紳士な名無しさん says...""
画像を頼む
2008.12.08 23:59 | URL | #- [edit]
心は紳士な名無しさん says...""
はーつと馬は良いコンビだなぁ
2008.12.09 01:04 | URL | #- [edit]
心は紳士な名無しさん says...""
やはり馬面は別格な感じがするなぁ
しかしパートナーとの仲介とは興味深い
2008.12.09 02:31 | URL | #- [edit]
心は紳士な名無しさん says...""
何か馬面に興味出てきた。

しかしぼくなつをイメージしたのか?
最後の日記とか特に
2008.12.09 03:24 | URL | #- [edit]
名無し says...""
同じく、画像を求む
2008.12.09 09:04 | URL | #- [edit]
はーつ says...""
>雪さんが居るなら名倉と言うよりマヨイガだな
それにしても……
馬面ってもしかしてガイドか?
確かに、オレはマヨイガに行っていたのか^q^
どうなんだろう、馬面に限ってなさそうだけどな。

>画像を頼む
載せておきました

>はーつと馬は良いコンビだなぁ
嬉しいような悲しいような
ありがとうございます

>やはり馬面は別格な感じがするなぁ
しかしパートナーとの仲介とは興味深い
そうだろうか、オレはいまいち分からないかな
仲介役はあまり気にしてなかった^q^

>しかしぼくなつをイメージしたのか?
最後の日記とか特に
馬面に・・・興味・・ゴクリ
ぼくなつはそこまでイメージしていない。多少はあるけど。
日記帳は考えてなかったんだけど置いてあったんだよな。

>同じく、画像を求む
同じく、載せておきました
2008.12.09 15:49 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://heartsnoridatu.blog120.fc2.com/tb.php/181-f44be54b
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。