はーつのまったり名倉旅行記 | ただいま!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by はーつ ◆TIFADIrom. on  | 

【第一】靴下

さっき、昼寝(離脱)から帰還しました(19時現在)
目がしぱしぱします。
文がいつもよりgdgdになってるかもしれないけど気にしないでください。

簡単に言うと靴下の中の話です。

ファっさんが洗濯物をたたんでいた。
オレも手伝う。
とんでもなくでかい靴下が片方だけでてきた。
(大人一人がすっぽりサイズ)

は「え・・何これ」
ファ「ああ、それね」
こあら「私のでひゅ」
は「買ったの?」
こあら「友達にもらったんでひゅ」
は「(またなにかしたんだろうか)」
こあら「はーつしゃんも入ってみまひゅか?」
は「え?あ、ああ、うん」

靴下に入ってみる。
なんかこう、サンタクロースに配られたプレゼントの気分。
足がなにかに引っ張られていることに気づく。
どんどん引きずられていく。

ファ「はーつ!?」
は「なんだこりゃ!!!」
こあら「大丈夫でひゅ」

靴下の奥へはいってしまった。
外が見えない。
真っ暗な世界。
頭に何かが当たった。

こあら「ごめんなさいね、驚いたかしら」
は「ちびるかと思った」
こあら「ふふ、ここは靴下の世界よ」
は「ぽいね。真っ暗だけど」
こあら「直に見えてくるわ」
は「ファっさんは?」
こあら「二人までなの、私とじゃ嫌かしら?」
は「いえ」
こあら「いいこね」
は「まさかコアラに言われるとはね」
こあら「不服かしら?」
は「別に」

だんだん視界がひらけてきた。
下に町が見える。
オレとコアラは飛んでた。
正確には落ちてた。
スカイダイビングをパラシュートなしでしてる感じ。
意外に楽しい^q^
危なさそうな位置まできたので飛行開始。
ゆっくりと地面に着地する。

は「んで、ここで何をするんだ」
こあら「ゆっくりすればいいじゃない」
は「ファっさん・・・」
こあら「そんなにティファがいい?」
は「うん」
こあら「胸?」
は「全体的に」
こあら「ふーん」

とりあえず散策。
人は歩いていなかったが靴下が生活していた。
町並み的には西洋な感じなのだが、その他もろもろはすべて靴下。

こあら「そろそろ休まない?」
は「だね、どうする?」
こあら「行きつけのホテルがあるの」

こあらについていく。
超豪華なホテルに入る。
靴下たちが話しかけてくる。

靴下A「コアラさん今日もよろしくお願いします!」
靴下B「良い部屋開けておきましたよ」
こあら「ありがとうでひゅ!」
は「すげぇ」
靴下C「こあらさんの彼氏ですか!?」
は「いや」
こあら「おともだちでひゅ」
靴下C「・・・こあらさんは僕のだーっ」
は「いやいやいや」
こあら「ふふ、可愛いでしょう?」
は「うーん・・」

部屋に入る。
家具とかが全部靴下な感じの部屋だった。
スリッパの代わりに靴下が置いてあった。
妙に紫な照明が気になる。

こあら「まだはーつには早いかしら?」
は「何が」
こあら「部屋よ」
は「ああ、ラブホみたいってこと?」
こあら「発想が子供ね、大人な雰囲気がってこと」
は「ああ、大丈夫」
こあら「ふーん」

突然コアラに体当たりされる。
ベッドに倒れこむ二人。

は「え、ちょwwwww」
こあら「慣れてるんじゃないの・・?」(オレの頬に手を)
は「いや、その、ごめんなさい」
こあら「・・・いいのよ?何したって」
は「・・・こあら、意外と綺麗だな」
こあら「・・・」
は「・・・」(おそるおそるコアラの胸へ手を伸ばす)
こあら「・・・ぷっ」
は「え?」(手を止める)
こあら「あははははははは!」
は「えええ」
こあら「反応が面白いわねwwそれでもティファとしたことあるんでしょ?ww」
は「・・・」
こあら「あら?すねちゃったかしら?ww」

悔しいので、部屋の奥の方に置いてある大きな靴下に身をおさめる。
コアラがこちらを見ている。
また靴下に吸い込まれていく。
ファっさんの所へ戻れた。

ファ「きゃっ!」
は「うわっ!」
ファ「びっくりした!」
は「ごめんごめん」
ファ「・・・コアラと何してたの」
は「何もしてない」

なんだか服が少しはだけたコアラが出てきた。

こあら「はーつしゃんひどいでひゅ・・」
ファ「ど、どうしたの!?」
こあら「はーつしゃんが無理やり・・・」
は「違うっ!」
ファ「はーつ・・・」
こあら「後これもしろって・・・」

ポケットから変わった形のバイブを見せた。

ファ「・・・」
は「いやいやいや」
ファ「私にもこんなの使ったことないじゃない」
こあら「怖かったでひゅ、これどうやって使うのか分からないでひゅ」
ファ「コアラはしょうがないよ」
は「いや、だからね?」
ファ「部屋きて」(どんどんと音を鳴らして部屋へ)
は「はい」
こあら「コアラ迫真の演技ね」
は「・・・おぼえてろ!」
こあら「ふふ、今日も楽しかったわ」

ファっさんの部屋へ。

ファ「座って」(にこやか)
は「はい」
ファ「ねぇ、これどうかな?」

オレが前に好きだと言った黒い下着をちらりと見せてきた。(Tシャツをまくって)

は「綺麗っす」
ファ「でしょ?私もお気に入り!」
は「うん」
ファ「・・・取ってもいいんだよ?」
は「え、あ、うん」

おそるおそるとる。
形のいい、みなれた乳房が顔を出す。

ファ「・・・」
は「・・・」
ファ「変わっちゃったのかなぁ」
は「え」
ファ「なんかこう、はーつから!ってのがなくなっちゃったなって」
は「いや」
ファ「もう大丈夫だよ、ごめんね」
は「あ、はい」
ファ「私変態みたいだね!うわわ!」(ぶらつけ直してる)
は「・・・」

ふいに足が引っ張られる感覚。
地面に吸い込まれた。

・・・っと思ったら、コアラと一緒にいたホテルの一室に戻っていた。
しかもすねて靴下にもぐりこんだそのままの状態。

こあら「おかえり」
は「・・・」
こあら「さ、もうもどりましょ、もう十分」
は「今のは・・」
こあら「ふふ、楽しませてもらったわよ」
は「・・・」


靴下の世界から戻った。
ファっさんはいつも通りで怒っているようすもなかった。
もうね、びっくりした。

おしまい
スポンサーサイト
Category : 離脱日記
Posted by はーつ ◆TIFADIrom. on  | 6 comments  0 trackback

-6 Comments

心は紳士な名無しさん says...""
バイブ使ってコアラに仕返し希望
2009.05.30 23:42 | URL | #- [edit]
グリ says...""
こあらさんマジパネェッス
2009.05.31 00:09 | URL | #- [edit]
心は紳士な名無しさん says..."Re: 【第一】靴下"
はーつよ イニシアチブ を うばいとるんだ !!
2009.05.31 03:10 | URL | #- [edit]
心は紳士な名無しさん says...""
生きてる?
2009.06.15 23:19 | URL | #- [edit]
はーつ says...""
>バイブ使ってコアラに仕返し希望
可愛いからちゃんと愛でてあげるんだぜ

>こあらさんマジパネェッス
マジぱねぇっすよね

>はーつよ イニシアチブ を うばいとるんだ !!
はーつ は イニシアチブ を うばいとろうとした !!
ひとのものをとったらどろぼう!
コマンド ?
2009.06.19 16:42 | URL | #- [edit]
はーつ says...""
>生きてる?
記事参照だぜ
2009.06.19 16:43 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://heartsnoridatu.blog120.fc2.com/tb.php/229-9eca2b95
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。