はーつのまったり名倉旅行記 | ただいま!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by はーつ ◆TIFADIrom. on  | 

【第一】可愛いひよことどくろとコアラ

はーつです、どうも。

ええ、ひよこ可愛いですよね。
成長してしまうとどうしようもなくなるんですが。

朝、玄関の方からなにやらぴよぴよぴーと音が聞こえた。
ひよこでもいるのだろうかハハッワロスなどと考えながら玄関に向かった。
しかし玄関にいたのはどくろだった。

は「どくろ、この朝っぱらからひよこの鳴きマネって・・・」
どくろ「え?」
は「あ、幻覚の方か?」
ひよこ「ぴよぴよ」
どくろ「本物のひよこだよ」
は「ほう・・・どうしてまた・・」
どくろ「昨日お手伝いしたらもらったの」
は「誰に」
どくろ「たこ焼き屋のおじさんに」
は「ああ、あの人か」
どくろ「すぐにニワトリになるみたいなの、ほら、だんだん鶏冠が・・・」
ひよこ「ぴーぴー」
は「何その成長速度」

ファっさんも起きてきて、朝ごはんを作ってもらう。
ひよこには米粒をあげておいた。

ファ「・・・へぇ、それであのひよこみるみる大きくなってきてるんだ」
は「確かに朝より大きく・・・」
どくろ「ですね」

すでにひよこは掌にのる大きさではなくなっていた。
黄色さが残る鶏といった感じ。
しかしテレビを見ていると完全にニワトリになったようだった。

鶏「こけっ!こけっ!」
どくろ「あっ、ニワちゃん!」
鶏「こっこー・・」
ファ「可愛いわね」
は「明日から絶対うるさいな」
鶏「こ・・・こ・・こけ・・・」
どくろ「ニワちゃん・・?」
鶏「こけー!!!!」

卵を1つ産んだ。

は「あ・・・」
どくろ「卵です・・・」
ファ「卵だね・・・」
鶏「こけこー!」

そこへコアラがやってきた。

コアラ「に、鶏でひゅー!」
は「あ、コアラ、卵踏むなよ」
コアラ「え?」

コアラが卵を拾う。

どくろ「成長の早い鶏の子供は成長が通常らしいです」
は・ファ「へぇ・・」
コアラ「育てたいでひゅ!」
どくろ「私はニワちゃん育てるのでお願いします」
コアラ「やったでひゅー!」
どくろ「では私はニワちゃんと戻ってます」

どくろは一先ず家から出ていった。
コアラは大事そうに卵を持っている。
すかさずファっさんが小さい毛布を持ってきた。

ファ「これで温めてみて」
コアラ「はいでひゅ!」

にこにこしながら家から出ていった。
いまだにパジャマを着ていたファっさんは部屋に戻って着替えてくると言って自室へ。
すかさずオレももぐりこむ。

ファ「まだ着替え中!」
は「知ってます」
ファ「もう・・・」
は「いやっほーう!」

ファっさんと一勝負終えて、コアラの部屋へ。

は「こあらー!まさか食べてたりしないよな」(ニヤニヤ)
コアラ「まさか、はーつとは違うもの」
は「で、どうよ」
コアラ「コツコツ言ってる、もうすぐ生まれそう」
は「成長は通常でも生まれるのは早いのか・・」
コアラ「ふふ、楽しみね」

超笑顔のコアラ。
そこでファっさんから「買い出しに行くね、遅くなるかも」とメールが来た。

は「で、名前とかつけるのか」
コアラ「ひよ子、ね」
は「ひよこってまんまじゃん」
コアラ「ひよこじゃないわ、ひよ子よ」
は「ああ、子を漢字にするのね」
コアラ「ふふ、生まれそうね・・可愛い・・・」
は「(コアラが・・・)」

ぱりぱりとひよ子が顔を出した。

コアラ「きゃー!可愛い!」
は「まだ妖怪みたいだろ・・・」
コアラ「潰すわよ」
は「何を」
コアラ「玉」
は「すみませんでした」

少しすると普通のあの黄色いひよこになった。
ここまでの成長は早いらしい。

コアラ「お風呂でも入りましょうか!あぁ・・可愛い」

風呂に入れるつもりらしい。
すでに沸かしてあった。なんという・・・
にしてもぴーぴー鳴く姿は意外と可愛い。
暇なので風呂に入ったコアラ達を見に行く。

は「入ってもいいかー」
コアラ「潰すわよ」
は「潰すものなんてありませーん!!!」

女体化して入り込む。
久しぶりのはーちゃん!!

コアラ「なるほど・・・大根でも入れてあげようかしら・・・」
は「・・・すみません、いやマジ勘弁」
ひよ子「ぴっぴー!!」

洗面器の中でぱたぱたするひよこ。

コアラ「ひよ子ちゃーん・・・可愛い・・・」
ひよ子「ぴよー」

ひよ子もコアラになついているようだ。
風呂からあがったあとも丁寧にひよ子を拭いてあげ、タオルでくるんであげていた。

コアラ「あ、御飯もあげなくちゃいけないわよね」
ひよ子「ぴよー!」
コアラ「あらあら、こぼしちゃって・・」(ふきふき)
ひよ子「ぴぴっ」
コアラ「よしよし、いい子ね、はーつのようにはなっちゃだめよ」
ひよ子「ぴーぴー!」
は「おいこら」

その後ひよ子につつかれたりとさっそくコアラ教育が開花していたようだ。
オレは家に帰り、ファっさんと第二戦目、そして夕飯を食べて就寝準備に入った。
ファっさんの横にいたのだが、やはり疲れたのかファっさんは眠ってしまった。
三戦目きつかったのだろうか。
窓がコツコツとなっていた。
カーテンを開ける。

ひよ子「ぴっぴー」
ニワちゃん「こけっ」
は「なんだなんだ」

日本語を話せるようにする。

ひよ子「お母さんに会えました」
は「母親わかったのかよ」
ひよ子「私たち特別なんです」
ニワちゃん「今回はありがとうございました、どくろちゃんにはお礼も言いました」
ひよ子「コアラさんにも」
は「そ、そうですか」
コアラ「ひよ子ー!!!」(パジャマで探してる)
ニワちゃん「!!・・・さ、行きましょ」
ひよ子「はい、お母さん・・・コアラさん」
コアラ「ひよ子ー!ひよ子ー!!」
ニワちゃん「では、私たちは鶏公国へ・・・」
は「さようなら、お元気で」

飛んでいったよおい。
鶏・・だったよね、うん。
翌日、早朝からコアラの部屋に行ってみた。
鍵はあいていた。

は「コアラ」
コアラ「何よ、あーお腹すいた」

明らかに目が腫れあがっている。
涙の痕がすごい。

コアラ「・・・け、ケンタッキーが食べたいわね、買ってきなさい」
は「あいつら鶏公国がどうとかいってたし、ひよ子はコアラに感謝してたぞ」
コアラ「あいつら?何の話?ひよ子なんて知らないわ!」
は「無理すんな」
コアラ「む、無理なんてしてる・・わけ・・・・ないでしょ・・・ぐす」
は「ほら」
コアラ「してない!してないわよ!うわぁーん!ひよ子、ひよ子ぉー!」

とりあえず抱きしめてやった。
服がぐしょぐしょになったけど気にしない。

は「また会える」
コアラ「うっ・・ひよっ・・・ひよ子ぉ・・・・」
は「よしよし」
コアラ「ん・・ぐす・・はーつのくせに気持ち悪いわ・・・」
は「うるせー」

コアラにはひよこのぬいぐるみをあげた。
「何よこんなもの、バカじゃない?疲れたから寝るわ」とか言ってたけど、
ちゃんと枕もとに置いてたんだぜ。


おしまい
スポンサーサイト
Category : 離脱日記
Posted by はーつ ◆TIFADIrom. on  | 4 comments  0 trackback

-4 Comments

心は紳士な名無しさん says..."Re: 【第一】可愛いひよことどくろとコアラ"
なんだコアラさん可愛いじゃないか
2009.10.16 18:44 | URL | #- [edit]
心は紳士な名無しさん says..."Re: 【第一】可愛いひよことどくろとコアラ"
女体化したってはーつははーつじゃん。コアラは裸見られて平気なのかw
2009.10.17 09:50 | URL | #- [edit]
心は紳士な名無しさん says...""
合間合間にファッさんと何やってんだ

仮に、ユフィとかコアラとかに見られたらどうすんだよ
いや、コアラは…大丈夫だな…

つか、これだけやってれば直接的には見られてなくても間接的には感づかれてんじゃ無いの?そこんとこどうなのよ?

しかも、寝室が一緒何だよね…て事は
ユフィはそれを踏まえた上ではーつを狙っていると言うことなのか?…
それとも俺がただ勘違いしているだけなのかな…
いや、ユフィは…頭が…だから大丈夫なのかな…

にしてもクラウドはどうしてんの?
ここ最近のクラウドの動向がよくわからないのだが、
2009.10.17 19:21 | URL | #- [edit]
はーつ says...""
>なんだコアラさん可愛いじゃないか
可愛いんですよ、ピュアなんだと思いますたぶん

>コアラは裸見られて平気なのかw
気にしないんだと思う。
オレは股間に攻撃目標を消すことに成功したからよし。

>合間合間にファッさんと何やってんだ
若さです
その点たぶん大丈夫…なはず。
名倉が気を利かせてくれてるよ、それが吉か凶かは別として。
ちなみに寝室は別だよ。
部屋の呼び方なんかは書くときに結構迷うんだ、困惑させてすまん。

クラウドはオレもわからん
デリバリーサービスでもしてるんじゃなかろうか
2009.10.30 17:53 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://heartsnoridatu.blog120.fc2.com/tb.php/238-a3cfccec
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。