はーつのまったり名倉旅行記 | ただいま!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by はーつ ◆TIFADIrom. on  | 

名倉と夢世界のつながり

最初は離脱だったのになぁ・・
とちゅうからなんま怖い夢になっちゃったよ。

なんでか夢の内容も鮮明に覚えてるけれどね。

―――――

離脱。

FF?ACのクラウドが乗ってたあのバイクっぽいヤツを
馬面に持ってきてもらった。
というよりちょっとずつ名倉に慣れてきてほしい物を
馬面に持ってきてもらえるようになった。
馬面との友好関係もあるのでたまにですが。。。

は「ありがとー馬面ー」
馬「どうってことねぇ」
は「だよね」
馬「・・・だよねって何だ」
は「じゃ」
馬「おい!」

ブロロロロー・・・

馬「バイクを持ってきたのが間違いだった・・」

ってことで(?)バイクにはココロと名づけた。
(いい名前があればまた名前変えますわ)
っていうかなんかカダージュバイクっぽい気もするけどね。

ココロに乗って広場横から住宅地へ突入。
正直、住民の目が痛かった。まぁ厨房がバイク乗ってんだから
そうだろうね。
住宅地の奥へ行くとバイク屋が。

は「あー奥まできちゃったー・・誰もいねー、怖ぇー」

こっから夢に突入。
自分の視点が勝手に動き、
上空から自分を眺めているような感じになった。

廃ビルのようなところに知らない人と入り、何かを話していた。
そして小さな子供達が現れてオレは子供を外へ追い出していた。
すると子供達がいきなりゾンビ化しオレに襲い掛かってきた。
何故かオレは銃を持っていて(銃ってかガンブレードってか)
子供ゾンビの頭を殴って倒していた。
そのときは自分視点で、とんでもない子供ゾンビの顔がはっきりと
わかった。
思い出すだけで吐き気が・・・

で、結局子供ゾンビに押し倒されて夢終了。

よくわからんけど、終了したはずなのにいつもと違い
普通に起きられず、金縛り状態だった。
しかも視界は真っ暗。
何秒かすると、聞いていた双子の音が聞こえて
(繰り返し再生にしていたので)
起きることができた。

びっくり体験でした!
スポンサーサイト
Category : 離脱日記
Posted by はーつ ◆TIFADIrom. on  | 0 comments  0 trackback

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://heartsnoridatu.blog120.fc2.com/tb.php/32-94945c15
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。